フィルムカメラ

【名機揃い】おすすめのレンジファインダー機5選

2023年1月5日

おすすめのレンジファインダー機5選

今回はおすすめのレンジファインダー機について紹介。

悩むひと
・レンジファインダー機って何?
・人気の高いレンジファインダー機を知りたい。

…こんな悩みを解決できる記事になっています!

フィルムカメラにもざっくりと3種類に分けられます。もっとも主流なタイプは一眼レフフィルムカメラ、次にンパクトフィルムカメラ、最後にドイツの高級カメラライカに代表されるレンジファインダー機です。

本記事では、これからフィルム写真を始めるのにふさわしいおすすめのレンジファインダー機を紹介します。

写真欲が高まる名機を揃えましたのでぜひ参考にしてくださいね!
管理人

おすすめのレンジファインダー5選

レンジファインダーカメラは、カメラに内蔵された光学視差式距離計でピントを合わせるカメラのことをいいます。ピント合わせの仕組みが特徴的で撮影対象との距離で適切なピントを見つけて撮影します。写真に写らない範囲もファインダー内で確認できるので使い勝手がいいのが特徴です。

 

Leica Ⅲf|アメリカが欲した戦後初の製品



「Leica Ⅲf」の「f」はフラッシュの「f」。アメリカ市場向けにフラッシュ同調機構を内蔵した最初のLeicaで戦後初の製品。1950年発売当初の前期型は「ブラックダイヤル」と呼ばれ、シャッタースピードダイヤル下の文字が黒いのが特徴。また、1952年からの新型シャッター搭載のライカIIIf後期型はダイヤル下の文字が赤いことから「レッドダイヤル」と呼ばれています。

 

メーカー Leica
発売年 1950年
シャッター速度 B、1秒〜1/1000秒
サイズ/重量 W136×H66×D39/430g
特徴 フラッシュ同調機構を内蔵
中古価格 40,000~60,000円

 

Leica M3|伝説のフィルムカメラ



1954年、ドイツのカメラ見本市で世界中のカメラメーカーが驚愕するカメラが発表されました。その名は「Leica M3」。レンズ交換で自動的に切り替わるブライトフレームファインダー、一軸不回転のシャッターダイヤル、レバーによるフィルム巻き上げ機能。どれも革新的な技術で今もなお、伝説のカメラと称される一台です。

 

メーカー Leica
発売年 1954年
シャッター速度 B、1秒〜1/1000秒
サイズ/重量 W138×H77×D33.5/580g
特徴 自動切替のブライトフレームファインダー、一軸不回転のシャッターダイヤル、レバーによるフィルム巻き上げ機能
中古価格 80,000~100,000円

 

Nikon S2|Nikonの意地を見せた一台



Nikonの意地を見せた「Nikon S2」。当時ドイツから革新的な技術を搭載したLeica M3が発売され世界を驚かせました。「Nikon S2」は発売寸前の仕様を変更し、アルバダ式のフレームの入った等倍ファインダー、レバー巻き上げの機能を追加。その操作性と機能が人気を博し、Sシリーズ最大のベストセラーになった一台です。

 

メーカー Nikon
発売年 1954年
シャッター速度 B、1秒〜1/1000秒
サイズ/重量 W136×H78×D43.5/640g
特徴 等倍ファインダー、レバー巻き上げ機能
中古価格 60,000~90,000円

 

COSINA Voigtlander Bessa R|理想のレンジファインダーカメラ


ドイツの名門ブランド「Voigtlander(フォクトレンダー)」を日本のカメラメーカー「COSINA」が受け継いだ、BESSAシリーズの最高傑作。機械式シャッター、癖のないTTL露出計、M型Leicaを連想させる0.7倍のファインダーはまさにカメラ好きの理想のレンジファインダーカメラです。

 

メーカー COSINA
発売年 2000年
シャッター速度 B、1秒〜1/2000秒
サイズ/重量 W135×H78.5×D33.5/395g 
特徴 ファインダー倍率 0.7倍
中古価格 20,000~25,000円

 

Konica C35|旅を共にしたい1台


「Konica C35」の愛称は「Journey Konica(ジャーニーコニカ)」。Journey=旅ということからも分かるように旅行に適したカメラというコンセプトで作られました。小型で軽量ながらも35mmフルサイズの撮影が可能。Hexanon(ヘキサノン) 38mm F2.8レンズ、レンジファインダー搭載、露出制御はプログラムAE式と本格仕様。旅のお供にこの1台。

 

メーカー Konica
発売年 1968年
シャッター速度 B・1/30~1/650秒(レンズシャッター)
サイズ/重量 W112×H69×D50/370g
特徴 Hexanon(ヘキサノン) 38mm F2.8レンズ
中古価格 10,000~15,000円

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくたく

カメラマン兼ブロガー|29歳|大阪在住
在学中にカメラにハマり、休日はカメラを持っていろんな場所で撮影を楽しむアマチュアカメラマンです。主にフィルムカメラに関する知識をわかりやすく発信しています!
■フォトコンに多数受賞歴あり
■フォトマスター検定1級取得
■カメラ歴6年目

★撮影依頼やレビュー記事の作成や寄稿、被リンク依頼はお問い合わせフォームより承っています。