Column

物撮りや商品撮影のコツを紹介しているおすすめの参考図書5冊を紹介

物撮り・商品撮影が上手くなる参考図書を紹介

「物撮りや商品撮影が学べるおすすめの書籍はある?」という方向けにおすすめの参考図書を5冊ご紹介します。
どれも実用的な書籍となっているため、ぜひご参考にしてみてください。

物撮りや商品撮影のコツを紹介している参考図書5冊

本記事では、下記の5冊について紹介していきます。

・売上がアップする商品写真の教科書
・スマホで成功!売れる商品写真撮影講座
・プロワザが身につくストロボライティング基礎講座
・ブツ撮りの教科書
・ホーム・フォトグラフィー

売上がアップする商品写真の教科書


著者のやまぐち千予さんは、料理・スイーツ・人物を中心に多くの企業広告の撮影を行っているプロのフリーランスカメラマンです。図解に沿って物撮りをするだけでプロさながらの写真が撮れるおすすめの書籍となっています。

ポイント

図解が多くてわかりやすい

初心者向けの内容となっている

高級機材に頼らない撮影のコツが学べる

スマホで成功!売れる商品写真撮影講座



初心者が一眼レフを使いこなすのは難しいため、「それならばいっそスマホで撮った方が綺麗になるのでは?」ということをコンセプトにした書籍です。

ポイント

スマホでの商品撮影に特化した内容

ブログ写真やせどり商品撮影に使える技術が満載

まずは手軽に商品撮影したいという方におすすめ

プロワザが身につくストロボライティング基礎講座



撮影のライティングについて学ぶのであれば、こちらの書籍で間違いありません。初心者が覚えるべき必須のスキルから上級者向けのテクニックまで丁寧に解説してあります。

ポイント

ストロボライティングに特化した内容

カメラ初心者の必読書

写真を使った実践的な解説がメイン

ブツ撮りの教科書



本格的にブツ撮りを極めたい方におすすめの書籍です。初心者向けのテクニックだけではなく、プロが使用する本場の技術について学ぶことが可能となっています。

ポイント

カメラに慣れてきた中級者向けの内容

情報量が多く、手元に置いておきたい一冊

物撮りのすべてが詰め込んである

ホーム・フォトグラフィー


楽しく物撮りをしたい方向けです。食品や小道具、日常品の様々なものをおしゃれに撮影するアイデアブックです。

ポイント

日常的な撮影をコンセプトにした書籍

インスタ映えするようなおしゃれな写真が撮影できる

物撮りの触りとして初心者におすすめの内容

知識を身につけて写真撮影を極めよう

カメラ初心者によくある勘違いとして、「写真はセンスが重要」という考えがあります。
しかし実際に大切なのは、知識とスキルです。その中でも物撮りや商品撮影については、書籍などでしっかりと基礎を身につけることが重要です。

知識とスキルがあれば、誰でもロジカルにクオリティの高い写真を撮ることができるようになります。まずは本記事でご紹介した書籍を参考にして、ぜひ素晴らしい写真を撮影してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくたく

カメラマン兼ブロガー|29歳|大阪在住
在学中にカメラにハマり、休日はカメラを持っていろんな場所で撮影を楽しむアマチュアカメラマンです。主にフィルムカメラに関する知識をわかりやすく発信しています!
■フォトコンに多数受賞歴あり
■フォトマスター検定1級取得
■カメラ歴6年目

★撮影依頼やレビュー記事の作成や寄稿、被リンク依頼はお問い合わせフォームより承っています。