Daily

大阪駅前第3ビルの展望台から夜景を撮影してきた!アクセスや作例を紹介!!

2021年12月5日

今回は大阪梅田駅からほど近い距離にある「大阪駅前第3ビル」の展望ロビーから梅田周辺の景色を撮影してきました。
迫力のある大阪のビル群を無料で見ることができる穴場のスポットになっています。大阪駅第三ビルへのアクセス方法や撮影した写真を紹介したいと思います。

大阪駅前第3ビル

大阪駅前第3ビルは1979年に完成した高層ビルで、周辺には第1から第4までの雑居ビルが立ち並んでおり、この第3ビルは一番高いビルです。

オフィスやレストラン、クリニックなどのお店が入っており、展望スペースが32、33階に設けられています。

内観は古く、あまり多くの人で賑わうビルではありませんが、その分落ち着いて写真を撮影することができ穴場の夜景撮影スポットになっています。館内は23時まで営業しているので、遅い時間でも訪れることができます。

大阪駅前第3ビルへのアクセス

下記のGoogleマップの場所が大阪駅前第3ビルになります。
JR大阪駅や地下鉄梅田駅から徒歩5分ほどの距離にあり、アクセス良好です。
梅田の地下は迷う可能性があるので、初めて訪れる方は地上からスマホ頼りに行くことをお勧めします。



下記の記事がこちらのスポットへのアクセス方法としてわかりやすかったので紹介しておきます。
これで迷わない!「JR大阪駅」から「大阪駅前ビル」への行き方 (th-page.net)

大阪駅前第3ビル展望ロビーから撮影

まずは日中に大阪駅前第3ビルの展望ロビーから撮影した写真を紹介します。

西側からの景色。
ヒルトンホテルや丸ビル、大阪駅第2ビルなどのビル群が見渡せます。

こちらは東側からの景色です。
見渡す限りビルや建物で埋め尽くされています。さすが大都会梅田です。

西側の夜景。
日中とは違い建物の光が幻想的で美しいです。
三脚を置くこともできるので、長秒露光による車の光跡を残すこともできます。

展望フロアの室内灯は結構明るいので映り込みに注意が必要です。忍者レフのような映り込み対策が必須です。

忍者レフの使用例については下記の記事に詳しくまとめましたので良ければ参考にしてみて下さい。



東側からの夜景。明かりが宝石のように輝いています(^-^)
迫力を出すために広角レンズで撮影すると良いと思います。

おわりに

今回は梅田にある「大阪駅前第3ビル」の33階展望ロビーから見える景色を紹介しました。
駅から近く、無料で行くことができるので良ければ皆さんも一度訪れてみてはいかがでしょうか。

今回使用した機材

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくたく

カメラマン兼ブロガー|29歳|大阪在住
在学中にカメラにハマり、休日はカメラを持っていろんな場所で撮影を楽しむアマチュアカメラマンです。主にフィルムカメラに関する知識をわかりやすく発信しています!
■フォトコンに多数受賞歴あり
■フォトマスター検定1級取得
■カメラ歴6年目

★撮影依頼やレビュー記事の作成や寄稿、被リンク依頼はお問い合わせフォームより承っています。