Daily

東京二大JCT夜景スポット!『箱崎ジャンクション』『西新宿ジャンクション』に撮影してきた。

2021年8月19日

箱崎ジャンクション 西新宿ジャンクション 撮影

出張で東京に行く機会がありましたので、前々から撮影してみたかった東京都内にある『箱崎ジャンクション』と『西新宿ジャンクション』へ行ってきました。

撮影した写真やアクセスについて紹介したいと思います。 

箱崎ジャンクション

東の箱崎、西の阿波座と呼ばれるほど、ジャンクション夜景界隈では有名になっているこの場所。首都高速6号向島線と9号深川線を結んでいます。

場所

場所はこちらになります。


アクセスは東京メトロ半蔵門線の「水天宮前駅」から徒歩0分というアクセス抜群の場所にあります。

撮影

実際に撮った写真を紹介します。
どこから撮るのが良いかなあとジャンクションの周囲を散策しました。

箱崎ジャンクション

箱崎ジャンクション

いろんな角度から写真を撮ってみましたが、やはり下図の位置からの構図が一番インパクトがありました。

セブンイレブンがある角で撮影しました。 

Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F11/20s/ISO500

四方八方に高速道路が飛び出してくる感じがとてもかっこいいです。
まるでヤマタノオロチが迫ってくるようですね!  

ヤマタノオロチ
引用:いらすとや

今にも食べられそうな勢いがします。

ちなみに大阪にある『阿波座ジャンクション』についてはこちらで詳しく書いているので参考にしてください。 こちらの記事もおすすめです。

西新宿ジャンクション

2003年に着工、2007年に完成した首都高速のなかでも比較的新しいジャンクションです。首都高速4号新宿線と中央環状線を結んでいます。

場所

場所はこちらです。


最寄り駅は京王新線「初台駅」を出てすぐの場所にあります。

新宿駅からでも徒歩15分くらいの距離にあったので、私は散歩がてら新宿駅から歩くことにしました。

撮影

吉野家の前で撮影することにしました。

西新宿ジャンクション

Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F13/11s/ISO100

車の光跡も入れたかったので、ローアングルから撮影しました。
交差点にあり、いろんな角度からのレーザービームを入れることができて楽しいです。

Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F13/11s/ISO100

Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F13/9s/ISO100

別の場所から撮影しました。
3本に分岐してニョキっと伸びているのがいい感じですね。

光芒もいい感じに成長してニョキニョキです笑。

今回使用した機材

終わりに

今回は東京都内にある2つのジャンクション夜景を撮影してきました。
撮る角度によって変わった構図を楽しめ、交通量も多いのでジャンクションとレーザービームを含めて撮影することができました。

どちらも駅近でアクセスが良く、初心者の方でも気軽に撮影できるのでおススメしたいと思います。

以上最後までご覧いただきありがとうございます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくたく

カメラマン兼ブロガー|29歳|大阪在住
在学中にカメラにハマり、休日はカメラを持っていろんな場所で撮影を楽しむアマチュアカメラマンです。主にフィルムカメラに関する知識をわかりやすく発信しています!
■フォトコンに多数受賞歴あり
■フォトマスター検定1級取得
■カメラ歴6年目

★撮影依頼やレビュー記事の作成や寄稿、被リンク依頼はお問い合わせフォームより承っています。