Daily

『北港ジャンクション』と『此花大橋』に夜景を撮りに行ってきた!作例紹介やアクセスについて

2021年8月7日

北港ジャンクション 撮影

今回はジャンクション夜景を撮りに『北港ジャンクション』と『此花大橋』に行ってきました。実際に撮影して、アクセス方法や作例を紹介します。

北港ジャンクション

北港ジャンクションの最大の特徴は何といってもボックス型の橋脚です。
日本ではかなり珍しいスタック型の多層構造になっています。

北港ジャンクション(ほっこうジャンクション)は、大阪府大阪市此花区北港2丁目の阪神高速道路2号淀川左岸線と5号湾岸線が分岐するジャンクションである。

引用元:北港ジャンクション

場所


JR桜島駅が最寄りですが、徒歩からだと20~30分はかかるため、車やバイクで訪れることをお勧めします。

撮影

Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F10/13s/ISO320
ボックス角狙いで撮影したらいい感じに映えますね。ボックスから四方八方にニョキっと道路が出ている感じが良きです。夜は人通りが少ないので、落ち着いて撮影することができます。
Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F9/13s/ISO200
Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F9/10s/ISO200
別のアングルから撮影してみました。

Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F10/13s/ISO250
何重にも重なり合っている感じがジャンクションマニアにはたまりません。

此花大橋

続いては此花大橋を紹介します。こちらのスポットは、北港ジャンクションからもう少し東(海側)に行ったところにあります。大阪市此花区北港と舞洲を結ぶ橋です。
こちらの橋は2025年大阪万博の開催に向けて、大幅に工事を実施するため通行止めになる可能性があります。現在はまだ着工されていないようですので、撮影できるチャンスは今しかないのかもしれません。(2021.8現在)
詳しくは大阪市のHPを参考にしてください。
参考:此花大橋をご利用のみなさまへ

場所

場所は、北港ジャンクションから歩いて数分のところにあります。

撮影

Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F9/15s/ISO320
まずはループ橋の全体写真。私はバイクで来たので、愛車も入れてみました。Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F2.8/1/10s/ISO6400
興奮のあまり三脚を準備する手間も惜しんで手持ちで撮影しました(笑)。ISO高めですが、構図がよく一番お気に入りの一枚です。
Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F7.1/8s/ISO200
Untitled
Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F7.1/8s/ISO200

使用機材の紹介

今回撮影で使用した機材を紹介します。


おわりに

今回は『北港ジャンクション』と『此花大橋』を紹介しました。
なかなかマニアックなスポットではありますが、日本有数のボックス型の橋脚ジャンクションと螺旋構造が特徴の橋をぜひ訪れてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくたく

カメラマン兼ブロガー|29歳|大阪在住
在学中にカメラにハマり、休日はカメラを持っていろんな場所で撮影を楽しむアマチュアカメラマンです。主にフィルムカメラに関する知識をわかりやすく発信しています!
■フォトコンに多数受賞歴あり
■フォトマスター検定1級取得
■カメラ歴6年目

★撮影依頼やレビュー記事の作成や寄稿、被リンク依頼はお問い合わせフォームより承っています。