Daily

ジャンクション夜景の聖地「阿波座ジャンクション」で撮影してきた!撮影ポイントを紹介

2021年7月31日

阿波座ジャンクション 撮影

今回は大阪市にある『阿波座ジャンクション』に夜景撮影に行ってきましたので、作例を交えながら紹介したいと思います。

阿波座ジャンクションとは

『東の箱崎、西の阿波座』と呼ばれるほど関西でも有名なジャンクションスポットとなっています。

阿波座ジャンクション(あわざジャンクション)は、大阪府大阪市西区にある阪神高速道路16号大阪港線のジャンクション。3号神戸線が1号環状線方面のみに接続するハーフJCTである。

引用元:阿波座ジャンクション

おすすめの撮影場所と作例

アクセスはこちら。
大阪メトロ中央線阿波座駅を出たところにあります。近くにコンビニもあるので何かと便利で立地は良いです。人通りも多いので、夜の遅い時間やカップルで来た際も安心ですね。

お勧めの撮影、観賞スポット

無題

①阿波座駅7番出口付近
一番作品で撮られているスポットではないでしょうか。縦横無尽に走る橋梁の重なりに圧倒されます。

阿波座ジャンクション

Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F13/8s/ISO500

信号のタイミングを見計らって車の光跡が入るように撮ってみました。個人的に右上から左下に向かってズドンと一直線に走っている高速道路が力強くてお気に入りです。

②阿波座駅4番出口付近
こちらかも①と同様に重厚感ある様子が楽しめます。

阿波座ジャンクション

Sony ILCE-7RM3+E17-28mm/F13/6s/ISO400

こちらは地図の②から撮影しました。①の場所とはガラッと印象が変わっていますね。撮影中タイミングよく救急車が通過したので赤色の光跡が入っているのが個人的グッドポイントです。

阿波座ジャンクション
阿波座の看板が入るように撮って見ました。

使用機材

今回撮影で使用した機材を紹介します。



まとめ

いかがだったでしょうか。
もう少しで8月に入ることもあり日中はかなり暑い日が続きますが、日が落ちて涼しくなる夜に撮影にお出かけするのもいいですよね。
今回紹介した『阿波座ジャンクション』は駅近で行きやすいスポットになっているので、皆さんもぜひ一度訪れてみてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

たくたく

カメラマン兼ブロガー|29歳|大阪在住
在学中にカメラにハマり、休日はカメラを持っていろんな場所で撮影を楽しむアマチュアカメラマンです。主にフィルムカメラに関する知識をわかりやすく発信しています!
■フォトコンに多数受賞歴あり
■フォトマスター検定1級取得
■カメラ歴6年目

★撮影依頼やレビュー記事の作成や寄稿、被リンク依頼はお問い合わせフォームより承っています。